パートナー

パートナー:概要 Vitria とアライアンスパートナーが有用な関係を築き、各分野における最高レベルのノウハウとソリューションをお客様に提供できるようにすることは、Vitria のビジネス戦略にとって重要な意味を持っています。 日本のパートナー システムインテグレータ リセラー システムインテグレータ また、 Vitria のアライアンス戦略は、次の戦略構想に重点を置いています。 「 バーチャル Vitria 」 ― Vitria のビジネス モデルは、Vitria、各パートナー、そしてお客様が成功を最適化できるように デザインされています。 Vitria は、効率的なソリューション展開により、お客様、パートナー、 Vitria を頂点とする三角形におけるすべての企業が利益を得ることを目標としています。 これが Vitria の基本原則で、 すべてのアライアンス プログラムが、Vitria、パートナー、お客様で形づくられた三角形において最適なパフォーマンスを発揮できるようにデザインされています。 「 マーケットに種をまく 」 ― Vitria は、産業別マーケット ソリューションおよびすべての産業に共通するソリューションの両方において、各分野に対するノウハウとソリューションを有したビジネス パートナーと協業することでマーケットへの迅速な展開を可能にするソリューションを提供します。 お問い合わせ先 : JapanWebInfo@vitria.com

概要

厳しいプロセス統合による組織効率を高める 優れたビジネスプロセス管理(BPM)は、企業の成功に不可欠です。遅延や注文の処理、サプライチェーンの取引、保険金請求、財政移転、及び他のトランザクションのエラーを排除することで大幅に、運用コストを削減、顧客満足度を向上させ、収入を増やすことができます。 しかし、このようなサプライチェーンの取引、保険金請求、および資金移転などのいくつかのコアビジネスプロセスの複雑さは、深刻な障害となり得る。多くの異種が相互に依存した要素を持つ不完全に統合されたビジネスプロセス管理は、要件の変更や新たなビジネスチャンスへの対応で監視や制御が難しく、および変更することが難しく高価な遅延やエラーが、より脆弱です。 BusinessWareはを使用してROIを最大化するために探しですか

概要

ビジネスプロセスにおけるデータの品質と互換性を確保する 複雑なビジネスプロセスは、通常、異なるベンダのソフトウェアアプリケーションや他のITシステムが含まれています。当然のことながら、ほとんどのそのようなシステムは、相互に電子文書とデータを交換するために設計されていません。ので、より大きなビジネスプロセスの一部として、これらのシステムからデータを転送し、組み合わせることで、データ形式や文書構造の違いを克服する必要があります。 従来のデータ変換や翻訳産物は、助けることができる一方でブリッジシステム – システムへのプロセスのギャップが、この断片的なアプローチは、時間とコストがかかることができます。実際には、種々の組み合わせの相互変換を行う業界固有およびアプリケーション固有のデータ形式と意味は同じくらい複雑な統合プロジェクトのコストの70%として含むことができる。 ビトリアの製品は、ビジネスプロセス全体にわたって共通のデータの語彙の管理効率とそれをサポートするすべてのシステムと従来のデータ変換および変換製品の柔軟性を兼ね備えています。 BusinessWareはを使用してROIを最大化するために探しですか?

概要

取引先との管理の相互作用 多くの企業が電子的に、顧客、サプライヤ、および他の外部の取引先とデータを交換する。例としては、受注、商品、在庫、出荷、請求、支払、資金移転、および保険に関する情報が含まれています。これらの相互作用は頻繁に問い合わせ、確認応答、および応答文書を含む前後のコミュニケーション、の直列接続が含まれています。 BusinessWareはこのB2B統合(B2Bi)を容易にするソリューションを提供します。 パートナーとの電子的相互作用は、しばしば、多くの内部システム、組織、およびプロセスステップを含む、より大きなビジネスプロセスの一部です。これらすべての要素をシームレスに全体的なプロセス、断片化された可視性と制御の収益との両方に影響を与える非効率性、遅延、およびエラーが発生する可能性256″=高さ”コスト。 BusinessWareは外部向けと内部ビジネスプロセスの両方を管理するための単一の統合された環境の特殊な機能に組み合わせることにより、この問題に対処しています。 BusinessWareはを使用してROIを最大化するために探しですか?

概要

操作ブック® BusinessWarのためのプラットフォームアダプタコンポーネント(PAC)® (BW) あなたのBusinessWareはアプリケーションに、より視認性と高い信頼性をもたらします。これで、予測とモデルシステムの変更、変更がシステムのパフォーマンスにどのように影響するかを事前に参照してください、そして致命的な状況になる前に迅速に顕著な問題を識別できます。 あなたがシームレスに優れた安定性、予測可能性、ビジネスの処理、および積極的な例外管理を取得するとして、重要な傾向を確認する機能を使用すれば、劇的にあなたの運用品質を向上します。 BWの操作ブックPAC 強化さBusinessWareは を使用するアプリケーション: 致命的な状況になる前に健康上の問題を特定することによってシステムの安定性を向上させるシステムの動作、パフォーマンス、およびヘルスモニタリング システムの変化を予測し、モデル化する能力のためのパフォーマンス分析およびキャパシティプランニング ビジネスレベルの監視や事業活動の視認性向上を提供する分析 少数のアプリケーションの例外と高いストレートスループロセッシングの結果の強化、アプリケーションの例外管理   BusinessWareはを使用してROIを最大化するために探しですか? 需要への対応 ますます、ビジネス上の課題は、プロセスの問題に迅速かつ容易にソリューションをより多くのリアルタイムの運用知識が必要です。お客様は引き続き、既存購入したインフラストラクチャの完全な利点を実現しながら、より高い可視性と洞察力が向上、ITコストを管理したい. BWの操作ブックPACは、プロセスのデータをBusinessWareはへのアクセスを簡素化し、その傾向や例外を瞬時に可視性を与えます。他の選択肢とは異なり、この製品は簡単にBWから重要な業務の健康とプロセスデータを公開します。致命的な状況になる前にここでは、システムの健全性とパフォーマンスの問題を診断することができます、そしてすぐに、以前は目に見えないビジネスチャンスを明らかにする傾向を識別する。 BusinessWareは健全性とパフォーマンスへの可視性と洞察力を与えるために設計されたセットのみを事前に構築し、統合されたツールを探る。あなたが簡単に応答し、リカバリプロセスを設定できるように、あなたのBusinessWareは、アプリケーションに複雑な分析とオペレーショナルインテリジェンスを提供することができる唯一のWeb 2.0 BPM製品群をユーザに権限を与える。 BusinessWareは、オペレーション帳PACとは何ですか? よくビジネスインテリジェンス(BI)およびビジネスアクティビティモニタリング(BAM)の製品を超えて重要なBWのシステムの健康に重要な指標とパフォーマンスへのより直接的なアクセス あなたのBusinessWareは、プロセスデータへのアクセスを可能にすると、既存のBWのインスタンスからキーの運用状態、パフォーマンス、およびビジネスプロセスの情報を公開するツールのセット よく、簡単なアダプタまたはコネクタを越えて単一のスイートで、複数のコンポーネント モデル化と予測性能とシステムの負荷を、そして致命的な状況になる前に、システムの健康上の問題を診断するための製品 BusinessWareはユーザーのための明確な利点 BWの操作ブックPACは、健康と、システムのパフォーマンスを監視し、致命的な状況になる前に問題を識別します。 他の汎用のシステム監視製品とは異なり、オペレーショナルインテリジェンスと最適な行動と反応を確保するためにリアルタイムでデータを分析し、相関させる力の両方を提供し、100キーBusinessWareは動作状況と状態メトリック上から情報を得る。 で使いやすいダッシュボード、ユーザは実行中のプロセスなどの意思決定から直接駆動する情報が正しい情報で、決定的な瞬間で行われてアクセスできます。 これで、ビジネス活動の視認性向上、より少ないアプリケーションの例外、およびBusinessWareは環境の増加、システムの安定性を体験することができます。 BusinessWareはを使用してROIを最大化するために探しですか

概要

ビトリアM3O®エンタープライズサービスバス(ESB)は標準ベースのオープン、不可知論者、J2EE ESB、およびビトリアのエンタープライズアプリケーション統合プラットフォームの一部です。 ビトリアM3O ESBでは、独自のプラットフォームにロックインを要件に適合し、コストを避ける最善のSOA技術を選択できるように開いている、アプリケーションサーバに中立なアーキテクチャを提供しています。そのアプリケーションサーバに依存しないアーキテクチャでは、Mは3O ESBは、J2EEアプリケーションサーバーでの既存投資を活用することができます。 Mは3 O ESBはまた、互換性のないプロトコル、データ形式、および異なる接続されているリソースの相互作用パターンの照合を可能にするメディエーション機能を持っている。それは世界をリードするSOAおよびWebサービス標準のオープンなJ2EE標準と相互運用性のための包括的なサポートを提供するためにゼロから構築されています。

サムスン電子

要旨 導入のポイント 要件 なぜビトリアだったのか お客様の声 要旨 2010年、サムスン電子は、ERP(SAP) システムを韓国の本社に一元的に統合するという野心的なプロジェクトを開始しました。この新しい業務を効率的に管理するため、サムスン電子は、システムの複数の視点を管理し、エラーを減らし、業務の中断を減らすための、統合モニタリングソリューションを要件としてあげました。 既存の複雑なモニタリングソリューションでは、多くの部署が統合システムに対するさまざまなモニタリングツール、例えばアドビフレックスや別のウェブベースのツール、をすでに用意しており、運用担当者は困っていました。 サムスン電子は、既存の標準 ERP ウィジェットリポジトリに準拠した、完全に統合されたソリューションを必要としていました。ウィジェットを利用する機能は、エンドユーザがリポジトリ上で使用可能な標準ウィジェットを使用して、迅速に、簡単にダッシュボードを作れるようにするのに必要です。そのためサムスン電子は、ビトリア M3O オペレーショナルインテリジェンス スイートを選択し、既存の監視画面を単純化し、統一するために、そのダッシュボード統合機能を選択しました。 導入のポイント サムスン電子は、主な業務担当者が新しいシステムを迅速にかつ簡単に管理できるようになるべきと考え、そのためにそのようなダッシュボード モニタリングシステムを ERP 業務チーム全体のために早急に作成することが必要でした。役員は当初、アプリケーション、データベース、サーバー、ネットワークを監視するソリューションを、アドビ フレックス開発キットを使用して自社で開発しようとしました。しかし、それが良くない選択であるという結論にまもなく達しました。なぜなら、ちょっとした変更や改良をするにも開発チームへの依頼が必要になってしまったからです。 要件: 既存のアプリケーション、データベース、サーバ、ネットワークと迅速かつ容易に統合できるソリューションであること 変更、改良、開発が容易であること ERP 標準に準拠していること 高度な再利用性を有していること 企業全体で共有する標準ウィジェットリポジトリのサポート 短い開発期間 – 3ヶ月以内 なぜビトリアだったのか アドビを使用した自社開発のソリューションを検討した後、サムスン電子は、保守が簡単で、再利用性が高く、開発期間が短いビトリアのオペレーショナルインテリジェンス ソリューションを選択しました。 M3O オペレーショナルインテリジェンス スイートにより、業務マネージャは開発者やデザイナーに頼ることなく、迅速かつ容易にダッシュボードを作成できるようになりました。 また、業務実行者は個人用のダッシュボードを簡単にパーソナライズできるようになりました。その結果、他の部署もそのソリューションを企業全体に拡張することにより、その成功にあやかりたいと考えています。 お客様の声 「M3O …

お問い合わせ

お問い合わせについて: 以下に必要事項と質問の内容をご記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。 追って担当の者よりご連絡差し上げます。お急ぎの所大変恐れ入りますが、しばらくお待ち頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。 直接お問い合わせされる場合 日本オフィス 入力項目(*は必須項目) hbspt.forms.create({ portalId: ’47881′, formId: ’46dbaed3-a69b-4cb3-8bc7-489db5557cde’ }); ……………………………………………………………………………………………….. 日本オフィス 〒107-0052 東京都港区赤坂4-7-15 赤坂丹後ビル2F Tel: 03-5573-8650 Fax: 03-5573-3210 直接お問い合わせされる場合 メールでのお問い合わせ: JapanWebInfo@vitria.com ソーシャルネットワーキングTwitter, Facebook & LinkedIn 世界各国にあるビトリアのオフィスについてはこちらから

Eiusmod tempor incididunt

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor …

Excepteur sint occaecat

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor …

BusinessWare リソース

BusinessWare  カタログ及びデータシート: BusinessWare: ビジネスプロセスの統合 Operations Book PAC for BusinessWare BusinessWare  ホワイトペーパー: ROIを最大化: ビトリア BusinessWareの有用性の拡張

Tmforum Webinar

Get the Flash Player to see this content. var params = { ‘allowfullscreen’: ‘true’, ‘allowscriptaccess’: ‘always’, ‘wmode’: ‘transparent’ }; var attributes = { ‘id’: ‘video0′, ‘name’: ‘video0′}; var flashvars = { ‘file’ : ‘http://jp.vitria.com/video/tmforum.flv’, ‘width’ : ’600′, ‘height’ : ’400′, …