通信

今まで以上に、通信サービスプロバイダーは、優れた顧客サービスの提供とデプロイ、収益性の確保と投資のバランスを取る必要があります。これを実現するには、フロントラインの製品マネージャ、顧客チーム、および経営陣により良い情報を提供し、決められた時間枠の間により良い意思決定を下すことで、改善することが可能です。

ビトリアのオペレーショナルインテリジェンスソリューションは、広範囲な情報ソースから必要な情報を引き出し、利用可能なフォーマットで分析し、サービスプロバイダーのオペレーションの3つの主要分野:製品開発、カスタマーサービス、サービスアシュアランスで必要とされるアクションをサポートします。

通信業界向けビトリアオペレーショナルインテリジェンスソリューションの詳細はこちら: